毛穴に悩まされている全ての人へ|正しいケアが美貌を実現する

美しい胸を目指して

胸部

サイズに合ったブラジャー

胸は女性を象徴する場所の一つです。そのため、バストが小さいことに悩んでいる人も少なくありません。バストアップには2つの効果的な方法があります。それは「自分に合ったブラジャーを付けること」と「バストアップマッサージ」です。日本人女性の8割が間違ったブラジャーを付けれていると言われています。自分に合わないブラジャーを長い間付けていれば、バストの形が崩れてきます。崩れたバストは、だんだんと脇の方に流れて、別の部位の脂肪になってしまいます。正しいブラジャーを付けるためには、きちんと採寸するだけでなく、試着してみることが大切です。中でも注目されているのが、育乳ブラです。普通のブラジャーより大きめのカップで、背中や脇の肉を寄せて固定させる補正下着です。

マッサージで胸を刺激

マッサージをすることもバストアップには大切です。マッサージをすることで血行やリンパの流れが良くなります。すると、胸を大きくしてくれる乳腺が刺激されます。乳腺が発達すると胸にボリュームとハリが出て、美しいバストに成長していきます。バストアップマッサージの原則は、優しく包み込むように揉むことです。バストを丸く形作るイメージで外側から内側へ、抱え込み持ち上げるようにして下から上へマッサージすることがポイントです。1日10分〜15分くらいを目安に、入浴後など体が温まった時に、毎日やることが大切です。肌を傷つける場合があるので、オイルやクリームをつける方がすべりも良くなり、上手にマッサージできるのでおススメです。また、オイルやクリームなどには、バストアップ効果のあるプエラリアやボルフィリン、コラーゲンなど様々な成分が含まれています。これらの成分が含まれた商品を使用してマッサージを行うことでより高いバストアップ効果を得ることができるのです。しかし、オイルやクリームなどは数多くの種類が販売されているため、購入する際には自分の肌に合ったものを選ぶようにしましょう。現在では、お店以外でも通販を利用して購入することも可能です。どの商品がよいか迷った際には、ランキングサイトや口コミサイトなどを参考にしながら選べるので、ネットを上手く活用して商品を選ぶとよいでしょう。